こども料理教室 9月23日 イベントレポート

こんにちは!こども料理教室講師の高橋です。

今回は、16名満員での開催となりました。

まずは4つの材料をまぜて生地を作りました。その生地を型に入れる作業でなかなかうまく出来ないという声が多く聞こえていましたが、それも含めて楽しんでくれていました。またドーナツが膨れていく様子を観察したり、ラッピングをどんなふうにしようかなと考えたりなど、今回もこども料理教室は楽しい時間となりました。

今回作ったのは焼きドーナツ。

まずは私が生地を作っているところをみてもらい、その後、必要な道具を準備し、作り始めました。

いざやり始めると、子ども達が思っていたより生地が硬く、型に入れることが難しいという声も聞こえました。でも、近くの友達とも協力しながら、なんとか焼くことができ、美味しそうに焼けたドーナツをみて、とても嬉しそうでした!

また、最後にラッピングをする作業も、このこども料理教室の楽しみの一つです。

透明なフィルムの入れ物に、思い思い、シールを貼ったり、カードにメッセージを書いて貼り付けたりと、自分の好きなようにデザインを考えて集中して取り組んでいました。できたラッピングの袋にドーナツを入れて、完成!どれもその子らしいラッピングがされた焼きドーナツができました!

終わりの挨拶の時間では、「ありがとうございました」と挨拶をした後に、リクエストがあったジャンケンをして終わりました。

今回も最後まで施設のお片付けを手伝ってくれた子ども達、ありがとうございました!

このこども料理教室は、9月をもちまして、一時休止となりますが、またこういった機会を設けていけるように準備をしていますので、その時にはまたどうぞよろしくお願いいたします!

1年間こども料理教室に参加してくださった子ども達、また、サポートをしてくださった保護者の方々にこの場をお借りして感謝いたします。楽しい時間をありがとうございました。



前回のイベントページはこちら↓

0コメント

  • 1000 / 1000