i.Dare春のキャラバンレポート

2022年最初のキャラバンは福岡県糸島市から始まりました。

「ひとりひとりに権利があります」

「わたしの自由を大事に」

「あなたの自由を大事に」

「わたしたちの自由を大事に」

i.Dareでは参加者は自分の言動がこの四つの原則全てに適っているかを常に意識して活動します。

キャラバン初日もまずはこの4つの原則のインプットから。


その後はエモグラフィ©️を使用して、自分の気持ちと向き合い、共有する体験をすすめます。

最初はまだまだ緊張で表情の固かったこどもたちも、このワークを通して打ち解けた雰囲気に。

さらに夜は、スタッフと共に焚き火を囲み、1日の振り返りを行います。


毎食自分たちで食事を作ること、身の回りの環境を自分たちで整えること、それ以外は毎日の決まったスケジュールや達成しなければいけない課題のないi.Dareのキャラバンでみんなは何をしているのか、それを言葉で説明するのはとても難しいのですが、

いつの間にか、おとな、こども関係なく、それぞれがそれぞれの自由を大切にしながらその場所の空気を作り上げていく様子は、実際に参加してみなければ味わえない心地よさです。


スタッフの補助として参加してくれた方がくれた「思った以上に楽しかった」「いつの間にか自分が楽しんでいた」「自分の自由が尊重された」といったコメントも、キャラバンの雰囲気を物語っているのではないでしょうか。


今後もi.Dareはこども、おとなの垣根なく全てのひとの学びに寄り添う活動を続けていきます。


最新のイベント、SOMAの活動状況などをNPO法人SOMAメーリングリストにて配信中です。

活動に興味をお持ちいただいた方は、是非以下のフォームよりメーリングリストのご登録をお願いいたします。

メーリングリスト登録フォーム 【https://forms.gle/9748w4XBPo2V5GBw8


NPO法人SOMA活動支援のお願い

NPO法人SOMAでは活動内容に賛同し、支援をしてくださる方のご協力をお待ちしております。

毎月決まった金額での寄付やワンタイムサポート、電気代からの支援など、様々な形でのご支援を受け付けております。

支援方法など、詳しくはこちらから

皆様からのご支援をお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000